レビューがなかなか書けないので
最近は、もっぱらコッチでメモばっかりデス。
【映画大好き!だけどマニアじゃないの。】

金沢近辺のローカルネタ
【いんぎら〜っとしていきまっし。】
ヨロシクです☆

2009年・劇場で観た映画
2008年・劇場で観た映画
2007年・劇場で観た映画
2006年・劇場で観た映画
2005年・劇場で観た映画
2004年・劇場で観た映画
2003年・劇場で観た映画
2002年・劇場で観た映画
2001年・劇場で観た映画
2000年・劇場で観た映画

■ 金沢周辺の映画館情報 ■

banner_br_bear.gif
ブログランキング参加中♪
  ■応援クリック★お願いします■

2009年08月26日

トランスポーター3 アンリミテッド

『トランスポーター3 アンリミテッド』 公式HP

製作年:2008年
製作国:フランス

監督:オリヴィエ・メガトン
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン

出演:
ジェイソン・ステイサム(フランク・マーティン)
ナタリア・ルダコーワ(ヴァレンティーナ)
フランソワ・ベルレアン(タルコニ)
ロバート・ネッパー(ジョンソン)
ジェローン・クラッベ
アレックス・コボルド
ヤン・サンベール
エリック・エブアニー
デヴィッド・カンメノ
シルヴィオ・シマック
デヴィッド・アトラッキ
セーム・シュルト
 

■メモ

★ ★ ★ ★  2009,08,26 鑑賞
posted by yuki at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タ・チ・ツ・テ・ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

地球が静止する日

『地球が静止する日』 公式HP

製作年:2008年
製作国・地域:アメリカ
監督:スコット・デリクソン

出演:キアヌ・リーヴス(クラトゥ)
    ジェニファー・コネリー(ヘレン)
    ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス
             (ジェイコブ)
    キャシー・ベイツ(国防長官)
    ジョン・ハム
    ジョン・クリーズ
    カイル・チャンドラー
    ロバート・ネッパー
    ジェームズ・ホン
    ジョン・ロスマン


『ウエスト・サイド物語』
『サウンド・オブ・ミュージック』の
ロバート・ワイズ監督が、1951年に発表した
『地球の静止する日』のリメイクで、
今作品の監督は、
ホラー映画『エミリー・ローズ』の
スコット・デリクソン。
ロバート・ワイズ監督の作品は、
クラトゥは人類に核兵器の放棄を要求しましたが、
今回は、環境破壊への警告へと変えられています。

任務遂行のため、
ロボットの【ゴート】を従えて地球に降り立った
宇宙からの使者、クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。
クラトゥの謎を解き明かそうと、政府や科学者が奔走する中、
ヘレン(ジェニファー・コネリー)と
義理の息子、ジェイコブ
(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)は
【地球史上最大の危機】が訪れていることに気が付きます。


雪山で登山中の人間(キアヌ・リーヴス)が
球体と出会うシーンから始まります。
その人間のDNAを採取して数十年後、
宇宙からの使者、クラトゥは
地上に適応する為にその人間のDNAを参考にして、
サンフランシスコに降り立ちます。

胎盤と似たドロリとした物質から、
クラトゥが人間の肉体として生まれてくるシーンは、
『マトリックス』で、
覚醒する時のネオに似ていると思いました。

球体は、ノアの方舟、
黒い灰のような物が車やスタジアムを飲み込むシーンは
洪水だと考えると、聖書も関わっており、
環境問題も含めて、メッセージ性の強い映画だと思います。

クラトゥが人間の肉体として生まれてくるシーンや
ザ〜ッと襲ってくる黒い灰のような物が UPになると、
無数に分裂する虫だったという所は好き。
球体にしても、CGはとっても綺麗だと思います。
・・・が、とにかく退屈な映画でした。

ヘレン : 「人間になる前は、何だったの?」
クラトゥ : 「君が怖がるから・・・」 
できれば、それも見せて欲しかった(笑

ジェイコブ役のジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、
演技は上手とは言いませんが、とっても可愛いかったです。
お父さんの ウィル・スミスに似てますね♪

この作品も前宣伝のやり過ぎ。
最後もあっけなく終わり、
期待が大きかった分、ガッカリです。


★ ★  2008,12,19 鑑賞

posted by yuki at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | タ・チ・ツ・テ・ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

チーム・バチスタの栄光

『チーム・バチスタの栄光』公式HP

製作年:2008年
製作国:日本

監督:中村義洋
原作:海堂尊

出演:竹内結子
    阿部寛
    吉川晃司
    池内博之
    佐野史郎
    玉山鉄二
    田口浩正
    田中直樹
    井川遥
    野際陽子
    平泉成
    國村隼



現役医師・海堂尊による同名ベストセラー小説を、
『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村義洋監督が映画化した
医療ミステリー。


成功率60%といわれる難易度の高い心臓手術、
【バチスタ手術】。
東城大学付属病院では、専門集団【チーム・バチスタ】を作り
26例連続で成功を収めていたが、
その手術が3例連続で失敗するという事態が起きた。

病院長の高階権太(國村隼)は、
心療内科の医師、田口公子(竹内結子)の
上司(ベンガル)を呼び出すが、
奥さんとの世界一周旅行を理由に
田口公子に、代わりに院長室へ行くよう頼み、
結局、田口公子は
「ま、君でもイイか。」と、
病院長から内部調査を依頼される。

聞き取り調査の結果、
田口公子は単なる事故として調査を終了しようとするが、
そこに厚生労働省の白鳥圭輔(阿部寛)が現れ、
「これは殺人だ、犯人はバチスタメンバーの7人の中にいる!」と
断言する。
二人は一緒に、バチスタメンバーの再調査を始める。


【チーム・バチスタ】の7人。

桐生恭一 (吉川晃司) 臓器統御外科助教授。
鳴海涼  (池内博之) 基礎病理学教室助教授、病理医。
                 桐生の義弟。
垣谷雄次 (佐野史郎) 臓器統御外科講師、医局長。
                 第一助手。
酒井利樹 (玉山鉄二) 臓器統御外科助手。第二助手
羽場貴之 (田口浩正) 臨床工学技士。
                 人工心肺のスペシャリスト
氷室貢一郎(田中直樹) 麻酔科講師。麻酔科医。
大友直美 (井川遥)  手術室看護師主任。星野響子の後任。

この中に犯人はいます。

盛り上がるだけ盛り上がって、
最後にあっけなく見つかります。
「バチスタのみんなの、慌てる様子が面白かった。」
・・・忙しすぎると精神も病むんでしょうか。
「最初に話した時、気付いてあげれば良かった。」
田口公子の心療内科医としての言葉だったと思います。

阿部ちゃんの強引キャラと
竹内結子のあの【間】が好きです。
ただ、竹内結子のソフトボールシーン。
あれは別に無くても良かったなぁ。

カンケー無いけど、
竹内結子が「田口先生」と呼ばれるたびに
臨床工学技士役の田口浩正が頭にチラつき、
そして、『未来講師めぐる』の
20年後の【ゆうき君】の姿が頭に浮かびました。

後日、スゴク興味を持ってしまった
『R−1ぐらんぷり』で準優勝だった、芋洗坂係長が
田口浩正と約20年前
【テンション】というコンビを組んでいたと知ったトキ
愕然としました。
どこまで私を追い詰める、田口浩正(笑


★ ★ ★  2008,02,20 鑑賞

posted by yuki at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | タ・チ・ツ・テ・ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

   banner_br_bear.gif
ブログランキング参加中♪
  ■応援クリック★お願いします■





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。